第54回全日本大学駅伝対校選手権大会

【開催日時】 2022年11月6日(日) 8:05 ~13:15頃 【開催場所】 熱田神宮西門前(熱田神宮)~ 伊勢神宮内宮 (伊勢神宮内宮宇治橋) 【参加者】 本部役員 9名、本部事務局 2名、東京都支部 7名、 埼玉県支部 14名(応援は別行動)、千葉県支部 4名、 茨城県支部 3名、群馬県支部 3名   合計:42名


青桐会としての応援は5年ぶりの実施となりました。コロナ禍での有観客としての応援とありマスク着用、声出し禁止など制限がありましたが晩秋晴天の下、本部・各支部共に絶好の活動再開の機会でもありました。 大会結果は、全国大学から選ばれた27校中、14位。当大会のシード獲得の8位以内には順位は届かなかったものの、第1区では2年生のピーターワンジル選手が区間トップ、区間新記録を残す大健闘の結果でした。真名子新監督の下、「考動と進化」というチーム・スローガンに相応しいレース展開に応援する我々に感動を享受させて頂きました。 次は4年ぶりの箱根駅伝本選出場。我々青桐会も引続き応援に期待を膨らませて伊勢路を去りました。



記事一覧
アーカイブ