第98回 東京箱根間往復大学駅伝競走予選会

【日時】2021年10月23日(土)9:35スタート

【会場】東京・立川市陸上自衛隊立川駐屯地周回コース


本年も昨年同様にコロナ感染防止対策として無観客の大会となり青桐会としても直

接応援することなくテレビ等メディアを通じての観戦・応援となりました。 出場41校、484名の選手が登録され、例年同様に上位10校が本選出場となる狭き門

を目指すハードルの高い大会であり、チーム初となる留学生ランナーを擁し、3年

ぶりの本選出場を掛ける大いなる期待が掛かるレースでした。

気温14.9℃、快晴、北風が強い中9時35分に期待と緊張の中スタートが切られまし

た。5km通過順位4位、10km通過順位2位、15km通過順位5位、18km通過順位

11位、そしてゴールでは12位、合計10時間48分08秒が正式記録となり、残念です

が惜しくも本選出場にはあと一歩及びませんでした。本選出場校とのボーダーが

時間にすると2分27秒差及ばず。

奇しくも大東文化大学創立100周年となる2023年度が箱根駅伝も第100回を迎えま

す。昨年同様に悔しい結果ではありましたが、昨年の予選会16位から着実に選手は

実力を付け順位を上げており来年、または再来年での男子駅伝名門の復活が感じ

れる大会でもありました。

最後に本予選会に向け頑張った選手、関係者には大いに敬意を表したいと思います。

記事一覧
アーカイブ