記事一覧

第55回全国大学ラグビーフットボール選手権大会3回戦 対 筑波大学戦応援

December 17, 2018

【日 時】 2018年12月16日(日)14時05分~

【場 所】 熊谷スポーツ文化公園 熊谷ラグビー場

【結 果】 31-7で勝利(5T-3G)

 

 寒空の中キックオフ。まずは前半8分、相手ゴールライン前のスクラムを押し込んで、FL湯川純平がトライ。その4分後には、自陣22メートルライン付近での相手ボールラインアウトでボールを奪うとCTBシオペ・ロロ・タヴォがスピードに乗った走りを見せトライ。前半終了4分前には大きく押し込んだスクラムから大きく左へ展開。WTB土橋永卓が快足を飛ばしてインゴールへトライ。前半に見事な3トライを決めるも、筑波大学を一気に崩しきれずに前半を終了。前半17-7(3T-1G)

 後半も筑波大学の粘り強いディフェンスと、オフサイドやノックオンのミスも多く、なかなか波に乗れない本学。重い試合展開がしばらく続く。それでも徐々に本学のスクラムが本領を発揮し、筑波大学もそのプレッシャーに耐え切れずファールを繰り返す。後半は2トライを奪い、筑波大学の反撃もゆるさずに終了。 後半14-0(2T-2G)

  青桐会からは関東ブロック各支部(東京都、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県)をはじめ、遠路、愛知県支部、奈良県支部からも多数の会員が応援に駆け付け、熱い声援を送り続けました。準々決勝の天理大学戦も多くの青桐会の皆様でスタンドを埋めて、大阪(キンチョウスタジアム)で席捲するモスグリーン軍団に熱い声援を送りましょう。

『オーセー、オーセー、オセ オセ 大東!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ
Please reload