記事一覧

2018全日本大学女子選抜駅伝競走応援

【日 時】 2018年12月30日(日)10時00分~

【場 所】 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社前)~ 富士市(富士総合運動公園陸上競技場)

【結 果】 2位 / 2時間24分19秒

師走を迎え、ますます寒くなってくる季節の中、雄大な富士山麓を駆け抜ける全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝)が行なわれました。

静岡県富士宮市の富士山本宮浅間大社前をスタートし、富士市の富士総合公園陸上競技場をゴールとする高低差 172mに及ぶ起伏にとんだ難コースで、7区間 43.4キロを22チームが競い合いました。悲願の日本一を目指して選手は力走をしましたが、惜しくも1位と1分29秒差の2位の成績でした。そんな中でも、二枚看板の活躍(5区-関谷選手が区間賞、7区-鈴木選手が区間新記録)があり、確実に来年につながるレースであったと思います。

青桐会も静岡県支部をはじめ、埼玉県支部、東京都支部、他大勢の方が駆けつけて、選手たちの熱い走りを目の前に、応援にも熱が入りました。来年こそは日本一の富士山の麓で、日本一を目指しがんばって欲しいです。これからも青桐会は全力で選手をサポートし、応援してまいります!

アーカイブ