top of page

2024年度青桐会会長挨拶

                                

 

 

 

 

 

 日頃から会員(父母等の保護者)皆様におかれましては、大東文化大学青桐会活動への

ご理解そしてご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

会長の任を、本年拝受致しました事を申し上げます。

当会は「父兄会」前身として 1961 年(昭和 36 年)に創設された保護者の会です。

大学との相互協力による学生の生活充実を目的として設立、47 都道府県に支部を配置する

全国組織へと発展して参りました。

 

青桐会の代表例として、

学生生活の活動への援助・応援として、文化・体育クラブや六月祭・大東祭等の学生イベント

への助成、大学選手権等への応援を主に行っております。

また、記念事業等への協力をさせて頂いて参りました。

 

当会で発行している「ARCH(アーチ)」を発行、青桐会の活動状況・キャンパスライフ等の

大切で貴重な情報をお届けしています。

 

そして大学との連携活動につきましては、

全国校舎見学会や就職懇談会を開催して、大学教職員のご出席のもと、大学の現状・就職

状況等の情報提供を実施しています。

また、専門家による就職セミナー、卒業生等による就職体験談セミナー等、皆様にとっても

有意義な得る事が出来る活動を、目指しています。

 

また、大学各部署のご協力のもと「保護者のためのガイドブック」を発行し、大学生生活

を理解できる構成となっていますので、是非、お子様とご一緒にご覧頂ければ幸いです。

 

今後も青桐会関係者一同の協力体制のもと、様々な活動の向上を目指して鋭意・改善を心掛

けて参りますので、ご支援・ご協力を賜ります様、お願いする次第です。

 

更に、会員の皆様のご多幸と、益々のご健勝をお祈り申し上げます。

第41代会長 加納 邦夫

加納会長写真_edited.png
bottom of page